古紙、空き缶のリサイクルで少年野球チームの遠征費用に!

浦添市内のある少年野球チーム。 地区予選で勝ち抜き、九州の大会への出場が決まりました!
しかし、遠征先への渡航費、宿泊費が足りません。
父母会では資金育成のためのイベント企画、寄付の呼びかけなどもしますが、
子ども達を沖縄から試合に送りだすには費用がかさみ、
家計の負担も相当なものです。

そんな時のために「古紙の買取・回収の沖縄紙業」があります!
沖縄紙業が古紙の買取を行っていることを知ったチームの父母が各家庭に呼びかけ、
古い新聞や雑誌、ダンボールを集めてきてくれました。
小学校の周りで、環境美化運動も兼ねて、空き缶集めも行いました。
集まった古紙、空き缶などを父母会の代表者がトラックに積んで沖縄紙業まで運びます。

買い取り方法

本来、ただ捨てられるだけだった古紙や「ゴミ」が、
こうやって地域の少年野球チームの手助けをすることが出来ました。
沖縄紙業もそんな子ども達、ご家庭に少しでも協力できたかと思うと嬉しいです。

家庭・地域・学校からのリサイクル

少年野球イメージ

このページのトップへ